blog「デリアク日記」

ワンコのことがやっぱりメインかなぁ・・・菜園・キッチン・その他・色々・・・
edit-notes16.png--.--.--.
ichiran16.pngスポンサー広告

⇒ スポンサーサイト ▼ スポンサーサイト


クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2017.01.26.
ichiran16.png ⇒ オレオの除角 ▼ オレオの除角

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2016.12.27.
ichiran16.png ⇒ 麹甘酒 ▼ 麹甘酒

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2016.12.13.
ichiran16.png ⇒ オレオの日記 ▼ オレオの日記

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2016.09.29.
ichiran16.png ⇒ 乾燥栗 ▼ 乾燥栗

 

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

オレオの除角

オレオの除角

最近妬きもちが強くなって、ゆきやモカが 私に近づくと 攻撃するオレオ
今はまだいいけど、大人になって行くにつれ力が増々強くなって ゆきやモカだけでなく
怪我に繋がると怖いので徐角を考える

今月末で生後6ヶ月になる オレオの角は 10㎝弱 
輪ゴムを食めて二週間~2ヶ月(参考にしたブログにより違った) 血流が止まって壊死して落ちるとあったので
試しに輪ゴムを食めて見た 別に痛がりもしないのでしばらく様子を見ることに。。。。。。。
2~3日で ゴムが外れて失敗!!

fc2blog_20170126162309e72.jpg
獣医さんに相談
前日様子を見に来られて、今日徐角することにしました。

鎮静剤を注射後、切断 しかし 先生頑張ってくれたけど カットが甘かった >< 
オレオの角が思いのほか硬かったのと 獣医さんもヤギの徐角は初めてと言う事で、、、、
おそらく これじゃ伸びるよなぁ~
fc2blog_20170126153552453.jpg
今日は もう食事をしないでしょうけど 心配ないですから
いえいえ!しっかり食べてま~す。今日現在のオレオの体重15㎏
関連記事
スポンサーサイト
Guide
 
 

麹甘酒

麹甘酒


米麹には、米には含まれない、約400種類の成分が含まれている
飲む点滴と言われる甘酒(麹の甘酒)

甘酒材料 米麹・・・1㎏とぬるま湯だけ
あとは保温しながら、時々かき混ぜて発酵を待つだけ~( ^ω^ )


甘~い!ノンアル甘酒が出来ました。
関連記事
Guide
 
 

2016年 味噌の加工

2016年 味噌の加工

準備したもの
 大豆を浸す大きな桶、大豆を茹でる鍋(今回5.5㍑の圧力鍋二つと6㍑のシャトルシェフをお試し使用)
 シャトルシェフもいいけど,一回では 入りきらな~い(´;ω;`)
 大豆の量が多いので圧力鍋の高圧10分後圧が下がるまで自然放置(15~30分)

※普通に大豆を煮ると5時間~(シャトルシェフでも光熱費は掛からないけど時間は同じ)
水を吸って 9kgほどの大豆
 ふたつの圧力鍋で3回ずつ計6回だけど(圧力鍋がふたつあって助かった~)トータル3時間掛からない

材料
 米麹=16升、乾燥大豆=4.2kg、荒塩=3.5kg

麹は大豆を茹でている間に塩きりしておく【麹の塩きり】


(※18時間だと 中心がまだ堅そうだった)

洗った大豆は22時間【水に浸して】、そのまま圧力鍋で煮ると灰汁が噴き出すそうなので
灰汁抜きの下茹でをして、圧力鍋の豆のラインまで、煮汁と一緒に入れ 高圧10分後 
圧が下がるまで自然放置【大豆を煮る】

我が家の高圧10分後自然放置は、チョッと柔らかすぎ、10分で強制下圧にするか、
高圧時間を短縮した方が良さそう

※剥けた豆の皮が気功に詰まらないように 蒸し用仕切りを落とし蓋にして加熱
煮あがったら、一晩うま味タップリの煮汁に付け置き


翌朝 温めて水気を切り、ミンサーで【大豆をすり潰す】
冷たいままだと潰れにくいと言うことだったが 今回豆が柔らかすぎて 
その心配は無かったが麹の為には 少し温めた方が良いかな? と温める。

塩きりした 米麹の中へ、ミンサーで 潰した【大豆と麹を混ぜる】

後は瓶に仕込み、熟成を待つだけ~^^

※大豆のゆで汁は、うま味と栄養タップリなので、捨てないで 味噌汁や煮物のだしに使うと言いそうです。

12月21日~25日 麹作りと味噌加工の時間系列↓つづく




関連記事
Guide
 
 

塩麹(柚子)&醤油麹の覚書

塩麹(柚子)&醤油麹の覚書

出来上がった米麹に、庭の柚子の実を使って、柚子塩麹を作ってみました。
材料は 適当~(笑) 何に使うか熟成待ち
米麹=350g、柚子の皮=10個分(約200g)、塩=100g、水=500㏄

柚子の皮をそぎ取り、フードプロフェッサーでみじん切りにする
水に塩を入れて、沸騰させ60度前後まで冷ます
保存容器に、米麹と柚子の皮を入れて、↑の塩湯を掛ける。





関連記事
Guide
 
 

2016年麹作り 覚書

2016年麹作り 覚書

準備するもの
 蒸し器、蒸しネット、ムシロ三枚、古新聞、白布シーツ、温度計
材料
 白米20kg、もやし【種麹菌】20~40g




12月21日昼頃 
米を磨いで水に浸す(12時間以上
1_201612221555037fc.jpg

12月22日
AM9:00 
水切り 、9:30~3回に分けて蒸す(40~50分×3回
 蒸しあがった米は塊のまま崩さず全部が蒸しあがるまで、包み込んで保温
全部蒸しあがったところで、ほぐして、温度調整(40~70度未満)

PM12:00 
種菌は40度で入れると言うことだったが
初めてなので冷め過ぎを警戒して、ほぐしながら50度前後で、種菌(40g)振りかける
     
PM12:30 
纏めて包み込み、ムシロを畳みかけ、更に布団を掛けて温存
夜には、湯たんぽとベビー用の電気アンカで加温

miso.jpg

12月23日AM8:00
良い感じに種麹が活動、塊りをほぐしてモミモミ 一度目のお手入れ
もみほぐす前の温度は48.6度→もみほぐし後43.4度
チョッと高めなので、布団も湯たんぽなどの加温も中止

もみほぐし後まとめて団子状態を、ムシロで保温して夕方まで放置

昼頃手を入れて見るとポカポカポ温かい持ったら

12月23日PM8:00
二度目の手入れ 
53度越の自家発熱 熱を取る感じにほぐして 再度 包み込んで保温


12月24日AM9:00 
米麹の出来上がり(o‘∀‘o)*:◦♪
関連記事
Guide
 
 

オレオの日記

オレオの日記

7月30日生まれの トカラヤギ
オレオが広島から9月18日にやって来た +゚。*(*´∀`*)*。゚+
母ヤギは 白に茶のホルスタイン柄×父ヤギは黒=オレオ



初対面で吠え掛かったクララを突き転がすパワーの元気な男の子
甘えん坊で、人懐こく カワ(・∀・)イイ!! 小さな男の子
11月3日

11月23日
生後四ヶ月足らずで、ゆき&モカを追いかけ 誰も教えないのにまね事でも がんばってま~す(笑)

繋留から放牧に変えて、啼きが少なくなり 静かにもくもくと 食んでます

朝 ゆきとオレオは柵をくぐり抜けての食事、体が大きくて出られないモカは
ベェ~(´ェ`)ベェ~ 「出して~~~!」

ゆき&オレオは 仲良く自由に食んでますヾ(・∀・)ノ
関連記事
Guide
 
 

アップルゼリー

アップルゼリー



アップルパイ予定が、ワインの煮汁も一緒に頂けるように チョと季節外れ感があるゼリーに^_^
煮崩れを警戒して少し硬めに仕上がったので、洋ナシの触感
もう少し柔らかでも良かったな
関連記事
Guide
 
 

モンブラン(覚書)

モンブラン(覚書)

ビタントイオのタルトレット型で焼き(20個分)
少し硬めのクッキー生地冷蔵庫で冷やして、20等分に分けて型で焼く
(バター200g、砂糖100g、卵2個、薄力粉400g、塩2g)

ヨーグルト入り生クリームトッピング
(生クリーム180㏄:水切りカスピ海ヨーグルト60g:砂糖15g)
種なしで皮まま食べられる、シャインマスカットを入れて

お手製マロンクリームをトッピング
(茹で栗皮を剥いて裏ごしした栗の正味量の15%の粉糖、牛乳硬さを見ながら加熱、約半量位)

アンゼリカ
(蕗の砂糖漬け)


ビタントイオ・タルト

10月15日のBBQ持ち寄りランチ
アヒージョ、餃子、ポテトサラダ、キッシュ、ビビンバおにぎり、白にぎり、ぜんざい、おでん、
杏仁豆腐、モンブラン、枝豆、お肉に・・・・

みんな美味しかった~食べ過ぎて 夕食抜き~(笑)
関連記事
Guide
 
 

乾燥栗

乾燥栗

いつも渋皮を剥いて乾燥していたけど、今回鬼皮のみを剥いて乾燥してみた。
面白いようにパラパラ渋皮が剥がれる
[広告] VPS


プチレンギ(70度20時間)で  乾燥した栗
fc2blog_201609291015165d7.jpg
渋皮を剥いた栗、これを製粉機にかけて、栗粉を作ります。
fc2blog_201609291014181b1.jpg
関連記事
Guide
 
 

ビン詰め 杏仁豆腐

ビン詰め 杏仁豆腐

覚え書き
材料プリン用瓶だと15~17個分
①パールアガー8・・・35~40g & 砂糖・・100~130g(よく混ぜておく)
②牛乳・・・1000cc
③杏仁・・15~20個&水・・50CC(ミルサーで粉砕後 茶漉しで濾す)
④生クリーム・・・200cc

①②③を混ぜ沸騰直前まで加熱(80度以上)、
④の生クリームを加え火を止め 型に流す
20160713113743fe8.jpg
関連記事
Guide
 

Menu

画像Clickで記事ページ

検索フォーム

キーワードで記事を検索

 

多機能カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

全記事表示リンク

最近の記事+コメント

我が家のアイドルたち

いくつになったの

まごっ子
りんくん

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

お気に入りに


登録してくださる方は  下のボタンをクリックしてください
d(^-^)ネ!

犬年齢

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Flashリバーシ

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。